■■■■■BOOGIE★WOOGIE今後の公演■■■■■

しばらくお待ちください

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2014年09月06日

「夢落ち」あらすじと登場人物

大東映画の撮影所。
そこには男女別に4つの大部屋があるのだが一番奥にはひときわ汚い通称「夢落ち組」と呼ばれる半ば物置と化している吹き溜まりの大部屋がある。
そこには夢がありながら落ちぶれてもう再起出来ないと思われている連中がいた。
 
・菊池源蔵(時代劇専門の役者。大部屋の親分的存在)
水野淳之
 
・星野大樹(ヤクザ映画専門の役者。本物のヤクザ崩れ)
山口篤司
 
・串田茂夫(元スター俳優)
河本龍馬(夢援隊Company)
 
・飯場弥一郎(エキストラ専門の若者)
小浜光洋
 
・御子柴星菜(元アイドル。大樹の恋人で今はポルノ映画専門の女優)
上田郁代
 
・石川多美(星菜の付き人)
千葉ミハル(演劇集団 円)
 
北川千晴
 
・矢部橙子(舞台出身のベテラン女優)
本倉さつき
物語はその部屋に映画監督を目指し上京するも誰からも認めてもらえずにいた袴田俊哉が入ってくるところから動き出す。
 
・袴田俊哉
高畑岬
 
本川迅(劇団居酒屋ベースボール)
一癖も二癖もある連中だが、俊哉は自分の夢である映画を彼らと撮りたいと熱望し約10分程度の短編映画を完成させた、が…
 
・馬会京子(撮影所の小間使い)
はぎさわ亜矢
 
岡戸千咲
 
稽古場での稽古も今日で終わりです。
 
あとは劇場に入ってから。
 
予約はお済みですか?
コチラからお願いします。
posted by 本日の担当 at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。